司法書士事務所

福岡

不動産登記

企業再編

M&A 契約書作成 新会社法
司法書士事務所
各種登記申請 企業法務 簡易裁判所訴訟 お問い合わせ 当事務所のご案内

  TOPページ
 【NEW】最新情報
 【特設】新会社法・情報

各種登記申請
商業登記申請
  会社設立/増資
  企業再編/M&A
不動産登記申請
動産・債権譲渡登記

相続問題
不動産の相続登記
遺言

企業法務
企業再編、M&A
事業承継
起業支援
動産・債権譲渡登記
企業顧問契約注目
新会社法への対応
セミナー講演会の開催

簡易裁判所訴訟
簡易裁判所管轄訴訟
一般法律相談

債務整理
自己破産
民事再生
特定調停
任意整理


江島・猪之鼻
司法書士事務所
プライバシーポリシー
ご質問・お問い合わせ



最新情報

弊所司法書士による出版物のお知らせ(書籍)
2013/04/17

この度、弊所・司法書士江島義昭の執筆によります、下記書籍の改訂版が5年ぶりに出版されました。
会社法に対応した内容で、非公開会社の「株主総会」実務を、分かりやすいQ&A形式で解説しております。総会実務に携わる方々は是非一度、書店にてご覧ください。
◆Q&A非公開会社の「株主総会」マニュアル(改訂版) 
■江島義昭/著
■セルバ出版
■発行年月(改訂版) 2013年04月19日
■サイズ 191P 21cm
■価格 2,100円(税込)
★出版社HP http://seluba.shop-pro.jp/?pid=9450696
●ネット通販サイト
http://www.amazon.co.jp/

中小企業大学校直方校研修(講師報告)
2012/10/12

この度、弊所司法書士江島義昭が、10月11日、中小企業大学校直方校において、経営管理者養成コース(第26期)の法務担当講師を務めました。
テーマは、「経営者が知っておくべき法務知識」でした。第1部(会社法務総論)、第2部(事業承継)、第3部(契約法)、第4部(企業コンプライアンス)の4部構成で、経営管理者として理解すべき法務知識等を中心に講義しました。
 法務に関する研修ということで、受講者の皆さんが業務において疑問に思われる、法律に関する質問等もたくさんだされ、活発な講義となりました。受講された将来の経営者を目指す皆様、大変お疲れ様でした。
■中小企業大学校直方校
(中小企業基盤整備機構九州支部)
http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/

8月3日は「司法書士の日」です。
2012/07/31

 日本司法書士会連合会は、平成22年から8月3日を「司法書士の日」と定めています。
 この「司法書士の日」を記念し、各地の司法書士会では、高校生のための「一日司法書士」体験や相談会等のイベントを実施します。
<記念日制定の趣旨>
 明治5年(1872年)8月3日、太政官無号達で司法職務定制が定められ、「証書人・代書人・代言人」の3つの職能が誕生しました。証書人は現在の公証人、代書人は現在の司法書士、代言人は現在の弁護士にあたります。
 司法書士の前身である代書人が誕生したこの日を記念日として制定することにより、司法書士一人ひとりがその社会的使命と職能の重要性を再認識し、将来に向かって市民の方々からの期待に応え続けていくことを確認すると共に、市民の方々に対し、司法書士制度の社会的意義を周知する機会とします。
*日本司法書士会連合会ホームページからの引用
 ↓
http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/info/info_detail.php?article_id=99

カンボジア法整備支援(カンボジア派遣)報告
2012/03/15

この度、JICA(国際協力機構http://www.jica.go.jp/)が、カンボジアで取り組む法制度整備プロジェクトフェーズ3において、本年4月にカンボジアでの民法法人登記制度の発足を控え、カンボジア司法省の職員向けの登記セミナーに、弊所司法書士江島義昭が、日本司法書士会連合会の講師団(7名)の一人として、3月5日〜3月11日までカンボジアへ派遣されました。
研修会場は、Raffles Hotel Le Royal(http://www.raffles.com/phnom-penh/)で、講義は、講師団が作成した講義資料を、JICA(国際協力機構)がクメール語に翻訳したテキストを使い、日本語を、通訳担当がクメール語に通訳しながら進行する形式でした。カンボジアでの国際貢献のひとつとして役割を果たせました。カンボジア司法省の皆様、今後のご活躍を期待いたします。
  http://www.jica.go.jp/project/cambodia/0701047/news/general/20120309.html 
             カンボジア司法省にて↓

兵庫県司法書士会会員研修会(講師)報告
2012/02/28

この度、弊所司法書士江島義昭が、2月27日、兵庫県司法書士会館地下ホールにて開催されました、会員研修会の講師を務めました。
テーマは、「司法書士によるABL業務(動産・債権譲渡登記の実務)」でした。動産債権譲渡特例法を中心に、譲渡登記実務の注意点・問題点を講義しました。
 平日夕方からのの研修会でしたが、多くの会員の方々にお集まり頂きました。ご参加頂きました皆様、お疲れ様でした。
■主 催 :兵庫県司法書士会
      〒650-0017
      神戸市中央区楠町2-2-3
      http://www.shihohyo.or.jp/

長野県司法書士会専門実務研修会(講師)報告
2011/12/13

この度、弊所司法書士江島義昭が、12月10日、長野県松本勤労者福祉センター(松本市中央4丁目7番26号)にて開催されました、平成23年度専門実務研修会の講師を務めました。
テーマは、「事業承継実務」でした。司法書士の事業承継実務(円滑法・会社法・民法)の可能性といかに取り組むのかを中心に講義しました。
 土曜日の研修会でしたが、多くの会員の方々にお集まり頂きました。ご参加頂きました皆様、お疲れ様でした。
■主 催 :長野県司法書士会
      電話026-232-7492 FAX026-232-6699
      http://www.na-shiho.or.jp/     

当事務所司法書士による出版・雑誌記事の紹介
2011/12/03

弊所司法書士 江島義昭が、『市民と法』(民事法研究会) 2011年12月号:【商業登記・実務相談室57】コーナーにおいて、「譲渡制限株式の相続人等に対する売渡請求」と題して寄稿しました。相続された株式についての会社の対応をわかりやすく解説しております。是非ご一読ください。
■  民事法研究会  
 (ホームページは、こちらからどうぞ)
   ↓
http://www.minjiho.com/wp/wp-content/themes/custom/euc/periodical_citizen.php?bk=A072

当事務所司法書士による出版・雑誌記事の紹介
2011/10/13

 弊所司法書士 江島義昭が、月刊『登記情報 』 2011年10月号:登記実務からの考察【商業・法人登記】コーナーにおいて、「種類株主総会の決議について」と題して寄稿しました。種類株主総会の決議についてわかりやすく解説しております。是非ご一読ください。
■ 株式会社 きんざい 
 (ホームページは、こちらからどうぞ)
   ↓
 http://store.kinzai.jp/magazine/AT/index.html

中小企業大学校直方校 研修(講師報告)
2011/10/11

この度、弊所司法書士江島義昭が、10月6日、中小企業大学校直方校において、経営管理者養成コース(第25期)の法務担当講師を務めました。
テーマは、「経営者が知っておくべき法務知識」でした。第1部(会社法務総論)、第2部(契約法)と第3部(企業コンプライアンス)の3部構成で、経営管理者として理解すべき法務知識等を中心に講義しました。
 法務に関する研修はこの日のみということで、皆さん真剣に受講されました。受講された将来の経営者を目指す皆様、大変お疲れ様でした。
■中小企業大学校直方校
(中小企業基盤整備機構九州支部)
http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/

中小企業大学校直方校研修(講師報告)
2011/08/03

 この度、弊所司法書士江島義昭が、8月3日、中小企業大学校直方校において、会社経営者向け研修コースの法務担当講師を務めました。
テーマは、「事業承継の進め方」でした。第1部(事業承継総論)、第2部(円滑化法・民法・会社法他)と質疑応答の3部構成で、いかに事業承継計画案を作成していくかを中心に講義しました。
 3日間にわたる事業承継の研修会初日でしたが、受講された会社経営者の皆様、大変お疲れ様でした。
■中小企業大学校直方校
(中小企業基盤整備機構九州支部)
http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ








江島・猪之鼻司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目4番13号
TEL:092-715-2488(代)
 
江島・猪之鼻司法書士事務所